リニューアル事例 オランダ家 様 

エンターテイメント性の強い看板で、110%の売上げ増に成功した事例です!

zhumfxsxhhntDSCF0126

こちらの店舗は千葉県で50店舗ほどを構えるお菓子のチェーン店。エンターテイメント性の強い立体看板と壁画で、設置2ヶ月後には110%の売上げ増に成功しました。

まず、屋根の上には女の子とネコのオブジェを設置しました。女の子の服装はディズニーの白雪姫やアリスを思わせるロイヤルブルー。お菓子のお店にふさわしい、ファンタジー性をアピールしています。壁面には大正ロマンを思わせるアートを大きく描きました。

1.打ち合わせ
千葉県下のチェーン店で売り上げが最下位の店舗だったこともあり、全面的なリニューアルを施す方向で話は進みました。同時に「オランダ家」というお店のユニークなコンセプトは、ぜひとも生かしていきたいところです。
 
2-12.現場調査
店舗横の大きな壁面はベージュ一色で、お菓子屋さんの外装としては多少地味なイメージでした。道路沿いに設置された背の高い看板も、お店のイメージにより合ったものに変更したほうがいいと判断しました。
 
kqgamstcfupe3.サインプラン提案 まず店舗側面に描く壁画として、お店のイメージを生かした「お菓子の城」と「文明開化」という二つの案を提示しました。あわせて屋根の上には女の子と猫のオブジェを設置し、遊び心をプラスします。
 
44.施工
巨大な壁画は一週間ほどの時間をかけて現地で作成しました。巨大な絵を描く行為そのものが、パフォーマンスとして地域の話題となりました。長期間の工事も、工夫次第ではお店の宣伝になるのです!
 
5.完成
入り口に背を向け屋根に座った女の子とネコのオブジェは、店舗後方からでも目を惹きます。地味だった壁面も大正ロマンを思わせるアートで大変身! あらゆる方向から通行人の視線を集めることが可能になりました。
どんな看板があるんだろう?デザインも頼めるのかな?価格が知りたい!
看板に関するご質問・相談はお気軽に!
初回の相談は無料です!
お任せください!