台東区元浅草「日の出湯」さんのサインリニューアル 

東京メトロ稲荷町駅から歩いてスグの銭湯・日の出湯さんのサインリニューアルを手がけさせてもらいました。住所は台東区元浅草2丁目です。

日の出湯さんでは、古代檜と呼ばれる貴重なヒノキを使ったお風呂がウリです。殺菌作用や血行・新陳代謝を促進して神経を休める森林浴作業があるとのこと。

銭湯っていうと自分の家の近所で行くものですが、「古代ひのき風呂」なら多少遠出してでも行ってみたいです。

 

 

店長さんからは、既設のサインがあまり目立たないので、もっと視認性の良いものにしたいとの要望を受けました。

そこで、
ファサードサインを新設し、日没後は両端からLED照明でライトアップ。

ダイノックシートとカッティングシート

LEDスポットライト

 

従来の建植サインの表示面の上から、重ね貼り。

木目調のダイノック

 

 

正面入口向かって右側にはサインを新設。

以上の3点をすべて、木目調のダイノックシートの上に白いマーキングフィルムによる切り文字としています。

表示するのは屋号だけでなく「古代ひのき風呂」の文言も加えたことで、同店のウリをわかりやすくお伝えできるサインになりました。

興和サイン
ディレクター
青木利典

どんな看板があるんだろう?デザインも頼めるのかな?価格が知りたい!
看板に関するご質問・相談はお気軽に!
初回の相談は無料です!
お任せください!