アイ・ケーインターナショナル 様 

アイ・ケーインターナショナルさまの事例です。

バックライトチャンネル文字とステンレス製の社名の銘板、
定礎の銘板、カッティングシートとフォグラスシートの施工をおこないました。

まずは最近、問い合わせが急増しているバックライトチャンネル文字。

 

バックライトチャンネル文字

バックライトチャンネル文字

IKI外観

 

 

 

 

 

 

 

文字の大きさによって15V使うか100Vを使うかLEDを使い分けします。
文字が小さい場合に15Vを使います。今回は、15VのLEDです。
裏にアクリル板をかますことで、光のハレーションをコントロールします。
文字の高さ、スタッドボルトの長さによっても光の広がり具合をコントロールできます。

チャンネル文字裏側

チャンネル文字裏側

チャンネル文字

チャンネル文字

LED

LED

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これがLEDです。参考までに。

 

 

そして、ステンレスの銘板。ステンレスのHLの板にステンレスの鏡面の文字を貼り付けしています。この組み合わせで高級感を出すことができます。金属サインの制作は興和サインの得意分野です。ステンレス製の定礎の看板もカッコイイですよ。

ステンレスヘアラインベースと鏡面文字

ステンレスヘアラインベースと鏡面文字

ステンレス鏡面文字

ステンレス鏡面文字

 

 

 

 

 

 

 

そして、カッティングシートとフォグラスシート。これも窓面の定番アイテムです。

カッティングシートとフォグラス

カッティングシートとフォグラス

 

 

 

 

 

 

看板の仕上がりに満足いただき、喜んでいただけました。
ありがとうございます。

どんな看板があるんだろう?デザインも頼めるのかな?価格が知りたい!
看板に関するご質問・相談はお気軽に!
初回の相談は無料です!
お任せください!