パン工房 プクムク 様 

中野区の人気パン屋さん「パン工房プクムク」様の看板を制作させていただきました。
もともと手書きイラストの手作り看板で営業していましたが、
店舗移転のため、新しく看板を作り直しました。

プクムク全景

 

 

 

 

 


移転前のお店同様、オーナー様の手書きイラストを使った看板にするため、
オーナー様のイラストをスキャニングし、トレースして看板のデータに仕上げました。

看板のイラスト

 

 

 

 

 

オーナー様のこだわりは、子供達に楽しんでもらえる看板の仕組みです。
間口下部分にキャラクターがいます。その口元にあるカルプ素材を回すと食べてるものが変わっていき、
会計のやりとりをしている際に、子供達が退屈せずに遊べる仕組みになっています。

回転するカルプ

 

 

 

 

 

 

 

子供達が触っても怪我をしないような柔らかな素材「カルプ」を使っています。

壁面にはアルミ複合板をつかって設置し、
お店を閉めている時にもアピールできるように、
シャッターにも専用シートを貼り込んでいます。
スタッフが一枚一枚丁寧に貼り込む根気のいる作業です。

シャッター貼り込み作業

 

 

 

 

 

 

 

施工中、何人もの方が、足を止めて愛らしいキャラクターに見入っていました。
お店がOPENするとこのような感じです。

OPEN時

 

 

 

 

 

 

この看板の世界観がぎっしり詰まった手作りパンは、
とても美味しく、また食べたいと思ってしまう優しい味でした。

※今回は看板の面積が大きいため、きちんと役所に広告物申請を提出し、
許可を得た上で設置しています。

 

デザイナー 矢島

 

どんな看板があるんだろう?デザインも頼めるのかな?価格が知りたい!
看板に関するご質問・相談はお気軽に!
初回の相談は無料です!
お任せください!