おしゃれなお店の看板を使った第一印象の作り方

看板にはざっくり3つの役割があります。

  1. 目印としての役割
  2. 情報伝達の役割
  3. いいイメージを演出する役割

看板を使ってお店の第一印象をおしゃれに演出したい場合、看板だけを大きくドーンと掲げてもお店の第一印象は良くなりません。

おしゃれなお店の看板

ではどうすればよいのか?

おしゃれなお店の看板

見ていきましょう。

欄間サインを設置

欄間サインを設置

人型のスタンドサインを設置

人型のスタンドサインを設置

スタンドサインを設置

スタンドサインを設置

入口のガラスドアにカッティングシートを貼付け

入口のガラスドアにカッティングシートを貼付け

テントを設置

テントを設置

  ダウンライトを設置

ダウンライトを設置

観葉植物を設置

観葉植物を設置

イスを設置

イスを設置

看板以外の、植物、椅子、ダウンライト、テントなど、店先の空間全体を意識して、お店の宣伝とは関係のないアイテムを配置することで、第一印象がおしゃれになります。

これがおしゃれに目立つテクニックです。

看板を活用して、お店の第一印象でいいイメージを演出したい場合は、看板以外のアイテムをどんどん活用して看板はできるだけ小さく分散する。

覚えておいて損はないですし、すぐに活用できるノウハウなので、実践してみてください。

続きはこちら

保存

どんな看板があるんだろう? デザインも頼めるのかな? 価格が知りたい!
看板に関するご質問・相談はお気軽に!
初回の相談は無料です!
お任せください!