シネコンは様々な販促手法を体感できる 

KC3Z0042

 

 

先日、神奈川県内のイオンシネマに行ってきました。


さまざまな手法による販促が実施されていました。


大判プリントによるポスターや幕、映画の宣伝用の立体POP、デジタルサイネージによる映画の宣伝用映像の放映、チケットを購入した際に渡されるサンプリング品やノベルティ品、さらにはアニメ映画の登場人物に扮したコスプレ要員による作品の告知など。


それぞれの作品を宣伝すると同時に、非日常的なイメージの空間を創出しようという意図が感じられます。

 

また、映画のチラシがたくさん置かれていて、これらはデザイン的に優れたものが多いです。

 

私は前職の雑誌編集部員だったときには、映画のチラシを誌面デザインの参考にしていました。

 

店頭販促に迷ったときは、シネコンが参考になるかもしれません。

(興和サイン ディレクター 青木利典)

アイデアの企画、看板の提案力が興和サインの強みです。
看板製作のお電話はこちら。
お任せください!