整骨院 みやもと整骨院 様 

こちらは去年12月に施行した、みやもと整骨院さんの事例です。

みやもと整骨院外観

移転オープンになります。まずは現場でオーナーさんとアイテム
決め、大まかなデザインの方向性(色、書体、情報等)の打合せを
しました。

みやもと整骨院外観2

本来、欄間看板も要望していましたが予算オーバーの為、
ガラス面シートのみになりました。よってデザインを製作する際は、
文字情報を考慮しました。

特にスパイラルテーピング療法、グランドシェーカー等
内容については文章が長過ぎると読んでもらえないので
なるべく端的に情報を出すようにすると共に、
材料の差別化(インクジェット出力と切り文字仕様)で
メリハリをつけて重要な説明分が目立つようにしました。

入口横ガラス ガラスカッティングシート

切り文字仕様の方と比べると良く目立っているのが
分かるかと思います。それと路面店という立地条件も幸いしているので
長めの文章も表示する事が可能でした。

しばらくはこのまま営業してゆくゆくは
欄間の電飾看板を追加したいとの事でした。

その時はお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

 三田村

アイデアの企画、看板の提案力が興和サインの強みです。
看板製作のお電話はこちら。
お任せください!