「おいで通りこうじや」のシャッターサイン 

20154月から、東京都大田区の「西糀谷商店会」が「おいで通りこうじや」へと名称を変更。

 

これを機に商店街を活性化するため、イメージキャラクターの作成、テーマソングの作曲などが行なわれました。

 

この一環として、京急線糀谷駅改札近くの現在営業していない店舗のシャッターに、シートを貼る仕事を受注させてもらいました。

 

キャラクターとロゴは商店街側から支給してもらったうえで、デザイン、シート作成、施工を手掛けました。

 

シャッターへのシート貼り 

 

シャッターへのインクジェットシート貼り

 

デザインに際しては、何かを宣伝するのではなく、公共の場で賑わいを創出することを一番の目的としました。

 

おかげ様で“雰囲気が明るくなった”“楽しげな感じでいいね”といった評価をいただいています。

 

このように商品の告知や企業名の宣伝ではない、売り込み要素のないサインは好意的に受け入れられやすいです。

 

 

興和サイン

ディレクター

青木利典

アイデアの企画、看板の提案力が興和サインの強みです。
看板製作のお電話はこちら。
お任せください!