フォントって何? 

フォントって何のことだか分かりますか?

フォントとは、簡単に言えば「書体」のことです。
デザインで使うパソコンには、数多くの種類の「フォント/書体」が入っていて、
それぞれに特長があります。

店舗名やキャッチコピーなどの目立たせたい箇所に使うものや、
小さな文字でも読みやすく、すっきりとしたものまで
その用途により適切な「フォント/書体」を選ぶことが重要になります。
また業種・業態により「合う書体・合わない書体」などもあります。

「フォント/書体」は、デザインを考える上で
とても重要な要素であることは間違いありません。

次回のブログでは、代表的な「フォント/書体」
それぞれの「フォント/書体」に合う業種・業態などを
説明していこうと思います。

デザイナー 矢島

アイデアの企画、看板の提案力が興和サインの強みです。
看板製作のお電話はこちら。
お任せください!