株式会社AIメディカルサービス様 

今回紹介するのは「株式会社AIメディカルサービス」様の案件で製作したオフィスサインです。製作した看板をお客様の元へ発送するといった形になりました。

アクリルサイン

透明のアクリルは非常に透明度が高いため、写真では白い場所に置いてあります・

オフィスサインは様々なタイプがありますが、今回は透明なアクリルにダイナカルシートで作った切り文字とロゴを貼り付けて製作しました。ダイナカルシートによる切り文字はシートに出力された看板と比べて色落ちの心配が少ないのが利点です。一方で出力の場合と違ってあまり多くの色を使用することができない為、今回のように使用する色が数種類程度でグラデーションのない場合に向いています。

ダイナカルシート切り文字

ダイナカルシートはお客様の要望から裏面に貼っており、表面はツルツルのままになっています。

勿論表面にダイナカルシートを貼って製作することもできます。

ホピック

アクリルの側面は表側の角が斜めになっています。

オフィスサインはホピックというネジとセットになった金具でよく留めています。ホピックは円柱状の金具でネジによってホピックが固定され、そのホピックに看板が固定されるような形になります。

 

 

製作担当 天野

アイデアの企画、看板の提案力が興和サインの強みです。
看板製作のお電話はこちら。
お任せください!