おたからや 森下店様 

今回は「おたからや 森下店」様の案件を紹介します。店頭にペラ看板とパネル看板とガラスシートを取り付けて欲しいとの要望でした。

ペラ看板

店頭の上部の大きな看板はペラ看板を設置しています。当社ではアルミ複合版に出力シートを貼り付けて製作した3mm程の厚さの看板をペラ看板と呼んでいます。

ペラ看板は比較的安価に提供できる基本的な看板で、今回お客様の方からできるだけコストを抑えたいとの要望もあったことから、こちらを選びました。

ペラ看板は看板としては軽くて薄いですが、看板全体を固い壁にぴったりとつける場合であれば、十分な強度を得ることができます。

 壁面看板

こちらの入り口横の看板は裏にアルミ角パイプで製作した骨組みの入ったパネル看板です。この取り付け場所の壁は凹凸があり、ペラ看板ですと歪んでしまうことからパネル看板にしています。

 

 塩ビタックシート ガラスサイン


こちらは2枚のガラスシートです。ガラス面に直接出力シートを貼り付けています。

右の写真は裏側から見たときの写真です。室内が暗くなり過ぎてしまわないよう、ある程度光を通すものを使用しています。

 


 電飾看板

後日再びおたからや様から、今度は電飾お袖看板を追加で取り付けて欲しいとの要望が来ました。

袖看板はアクリルの成型板に出力シートを貼って製作しており、アルミ製の枠にはめ込んでいます。

アクリル看板

今回は袖看板を直接壁に取り付ける他、看板が揺れてしまわないように金属の棒による補強も行っています。

看板の上部から壁面に斜めに伸びている棒がその補強です。こうして斜めに棒を入れることで風などによる横揺れに強い構造となります。


>ペラ看板はこちら
>パネル看板はこちら
>窓面シートはこちら
>袖看板はこちら

 

 

製作担当 天野

看板のアイデア出し、看板の提案力が興和サインの強みです。
看板製作のお電話はこちら。
お任せください!