きぬた歯科様 

きぬた歯科のチャンネル文字

東京・西八王子のきぬた歯科様の移転にともない、移転先のビル外壁に看板を取付けました。

 

きぬた歯科様といえば、高速道路・幹線道路沿いに多数の屋外広告を出していることで知られています。

 

今回のサイン製作・施工にあたっては社内で何度も協議し、お客様とも打ち合わせを重ねました。その結果“シンプルかつ目立つサインにしよう”との方向性に決まりました。

 

きぬた歯科様は青と黄色をイメージカラーとしているので、チャンネル文字は青、ベースは黄色にして、さらにチャンネル文字の上下に青のラインを走らせました。

 

チャンネル文字はバックライト方式、上下の青いラインにもLEDを組込んで間接照明のような効果を狙いました。

 

文字の書体は「必ずしも従来どおりでなくてもいい」とお客様から言われていたので、従来の太めの丸ゴシック系よりもスタイリッシュさを演出するべく、当社のデザイナーが書体を変えました。

きぬたさん従来フォント

きぬた歯科様の従来のフォント

きぬた歯科新フォント

今回新設した看板に使用したフォント

 

 

デザインと仕様が決まり、製作には3週間程度を要しました。

 

 

サインのボリュームがあるので、現場施工をできるだけ簡略化するため、自社工場で黄色いベースパネルにチャンネル文字を組込むところまでやって、現場に運びました。

 

チャンネル文字製作中

 

パネルに組み込み

 

パネルに組み込み

 

現場は西八王子駅のロータリーに面しており、移転といっても100mも離れていないビルです。この場所で高所作業車を使って工事するために、所轄の警察署に道路使用許可を申請するだけでなく、バス会社とも打ち合わせするなどの準備が必要でした。

 

西八王子駅南口ロータリー

 

そして二晩かけて設置を完了しました!

 

夜間の看板工事

 

昼間はきぬた歯科様のイメージカラーによるサインです。

きぬた歯科日中

日没後に看板が点灯すると、ガラリと変わった表情を見せます。

 

黄色いベースに白色LEDの光が当たることで、シャンパンゴールドのような色合いになります。

LEDバックライトチャンネル

バックライトチャンネル

 

きぬた歯科のきぬた院長先生からは

「昼・夜で表情が変わって非常に面白い!」

とお褒めのお言葉をいただきました。

 

西八王子駅南口で、きぬた歯科様の存在を広く知らしめるとともに、駅前のランドマークとなるような看板に仕上げることができました。

>チャンネル文字はこちら

 

興和サイン

ディレクター

青木利典

アイデアの企画、看板の提案力が興和サインの強みです。
看板製作のお電話はこちら。
お任せください!