マジックで電飾看板を手描き! 

マジックで手描きした看板

 

私の自宅の最寄り駅近くにあるBarで、アクリルにマジックで手描きしたスタンド看板を見かけました。

ペンキで手描きする看板なら珍しくはありませんが、電飾看板のアクリルにマジックで直接手描きするというのは、見たことも考えたこともありません!

片面は、酒瓶のパッケージを思わせるデザインで、飲み屋さんであることがひとめでわかります。

もう片面には営業時間が描かれています。

 


あたたかみのある絵で、店主さんのおもてなしの心が伝わってきます。

アイデア、デザインともに秀逸です。
本当に世の中にひとつしかない、超ユニークな看板です。

繰り返しになりますが、街で見かけた看板であって興和サインの製作事例ではありません。
でも、同じようにマジックでの手描きは当社のデザイナーもできますので、この看板の製作手法にご興味のある方はぜひご連絡ください!

興和サイン
ディレクター
青木利典

看板のアイデア出し、看板の提案力が興和サインの強みです。
看板製作のお電話はこちら。
お任せください!