• 看板屋は縁結びメッセージ屋。

    楽しいデザインで世界観を描き、
    「強み」「らしさ」をブランディング。
    • twitter
    • facebook
    • instagram

お知らせ

お知らせ

代表の高橋芳文が新宿ロフトで開催されたTHOGOフェスに出演しました。

11月23日新宿ロフトで開催されたTHOGOフェスに代表の高橋芳文が出演しました。 プラーナ定食 タオルケット この世界は 3つのオリジナルの詩をシャウトしました。
お知らせ

スマホで撮れない写真シェアサービス、カメラシェアリングサービス「PaN」の取り扱いを開始しました。

看板のデザインから製作施工までを手掛ける興和サイン株式会社とNTTコミュニケーションズ株式会社は、NTTコミュニケーションズ株式会社の提供するカメラシェアリングサービス「PaN」の販売取次契約を交わしました。 カメラシェアリングサービ...
お知らせ

XPAND株式会社様の「XPANDコード」の販売パートナーになりました。

XPAND株式会社様のサービスである「XPANDコード」の販売パートナーになりました。 「XPANDコード」は、サイン(標識・案内看板)に貼られたコードを読み取ると、スマートフォンに拡張情報を表示するサービスです。 遠距...
お知らせ

出版社「興和パブリッシング」を設立しました。

新しく「興和パブリッシング」という出版社を設立しました。 出版物の題材は「看板」のみになっております。 懐かしさのある看板や、失われつつある景色を記録する写真集などを出版します。 現時点では電子書籍での出版を中心に予定しており...
お知らせ

興和サインは京都で看板事業を始めます。

興和サインは京都で屋外広告事業を始めるために京都府、京都市で屋外広告業登録を完了いたしました。 京都でも看板事業を始動いたします。 興和サインでは「ワラコワ.com」と言う笑える怖さを真面目にデザインする専門サイトを運営していま...
お知らせ

夏季休業のお知らせ:2018年8月11日から15日まで夏季休業致します。 

2018年8月11日から15日まで夏季休業致します。 上記期間は、お問い合わせの対応ができませんので、 いただいたお問い合わせの返信は、8月16日以降に 順次ご返信となることをご了承ください。
お知らせ

弊社がTBSテレビのビビットに取材されました

興和サインの代表、高橋芳文がTBSテレビ、ビビットの『ちょっと気になるギモンを調査』で「看板の文字、どうやって書く?気になる」に取材をされました。
お知らせ

人気ニュースサイト、ネタりかの初書籍に、代表高橋の取材記事が掲載されました。

ヤフージャパンが運営する超人気ニュースサイトのネタりかの初書籍に、高橋芳文の取材記事「街中なかに増殖中!?顔ハメ看板はどう作られるのか、制作会社に聞いてみた」が掲載されました。 取材記事書籍「宝くじで高額当選する方法はあるの? 「ネタりか...