看板屋は縁結びメッセージ屋。

メッセージをカタチにするのが仕事。
お客様の千客万来、縁結び、開運を応援。
看板製作のお電話はこちら
電話番号:03-3389-4165
電話受付:平日9:00~18:00
メールによるご相談・お問い合わせ

興和サインの企画・提案力・デザイン力

興和サインの企画・提案力・デザイン力

看板を作るときに大切なものはなんだとおもいますか?
大きさ、色、内容、レイアウト…これらを全て含めて、『デザイン』になります。
興和サインのデザインをご紹介します!
企画、提案力が強み!

興和サインでは企画・デザイン・製作・施工まで対応しております。
お客様それぞれの想いを形にするためにディレクターとデザイナーがタッグを組んでご提案いたします!
平面上でのデザインで終わらせることはなく、施工の際の構造設計や素材の選定のご説明など、お客様に信用・信頼していただける企画・提案をいたします。

興和サインの看板力はデザイン力!

お客様一人ひとりに看板に取り入れたい様々な想いがあるかと思います。
例えば…

  • 興和サインの看板力はデザイン力!

こんな感じに!
そんな想いに親身になり、より店舗や企業の魅力を引き出していくことが興和サインの『デザイン力』です!
興和サインではオーソドックスな看板はもちろんのこと、人の目を惹き笑いと感動を届けるエンタメ系看板、騙し絵の仕様を用いたトリック3D アート、世界に一つだけの特別なロゴマークやタイポグラフィの製作など、持てる力を余すことなく発揮してデザインをいたします。
興和サインの『デザイン力』でお客様の千客万来と縁結びに貢献いたします。

興和サインのデザイン見せちゃいます!
  • トリック3Dアート

    トリック3Dアート

    ある一点から見たら絵が立体的にみえる!?
    写真を撮りたくなるようなデザインを製作します。
    「普通の看板じゃ物足りない!」というお客様にオススメです。
  • エンタメ看板

    エンタメ看板

    「アバンギャルドな看板」として、あらゆる角度からエンタメを作り出します!
    面白くてついつい見てしまう看板、綺麗ではないけど味がある看板が欲しい方にオススメです。
  • ワラコワ.jp

    ワラコワ.jp

    「ちょっぴり怖いけれどなんだか笑ってしまう」そんなアイデアを真面目に考案します!
    ちょっとしたブラックジョークでイベントや展示会を震え上がるほど盛り上げます。
  • キャラクターデザイン

    キャラクターデザイン

    言葉や文字よりも多くの人々に伝わるのが絵とされていて、事実手や顔が描かれている看板は人々の目につきやすいものです。看板にイラストで彩りを加えませんか?お店にあったイメージキャラクターを製作します!
ロゴマーク・タイポグラフィ
  • ロゴマーク・タイポグラフィ
お客様のお店や会社、イベントなどで大切な顔になるロゴマーク、興和サインでお作りします!
お客様の想い描く理想のロゴマークを忠実に再現することも、データをいただいたあとは全て興和サインにお任せ!ということも可能です。
ロゴマークに合わせたおしゃれなタイポグラフィも製作いたします!
提案書もバッチリ作成します!
提案書もバッチリ作成します!
提案書もバッチリ作成します!

「会社の会議に使いたいのですが…」「内装屋さんとも相談したくて!」「役所の申請はこちらで行います!」というお客様も多いかと思います。
興和サインは提案書も細かく的確に作成いたしますので、打ち合わせ時にも手軽にご使用いただけます!

提案書もバッチリ作成します!
提案書もバッチリ作成します!

施工した際のイメージ画像の作成も合わせて作成しておりますので、実際の設置のイメージを視覚的に確認することも可能です!
イメージ画像は現場調査を元にサイズを測って作成しておりまので、実際の施工も資料に忠実に再現されます!

役所に提出する申請書類用の提案書や設計図の作成も行なっておりますので、詳しくは下記より「屋外広告物許可、道路占有などの申請手続代行サービス」をご確認ください!

サインデザイン料金の目安
アイデア企画料(ディレクション費用含む)
1万円~10万円
サインデザイン制作(案件のボリュームによる)
3万円~50万円
ロゴマーク・ロゴタイプ制作(提案数による)
5万円~30万円
キャラクター制作(案件ごとに相談)
5万円~50万円程度
ネーミング(案件ごとに相談)
10万円~50万円程度
データ作成
1点 5千円~

施工図面制作
1点 3万円~
写真撮影(プロカメラマン手配)
10万円~

※あくまでも料金の目安です。
サインデザインとは、
①企画方針にそって、具体的なスペース、大きさを使っての視覚表現の発想をし、
②その表現のための、色、形、マテリアル、キ―ビジュアル、書体、線、パターン等の要素を決定し、
③それらを機能的かつ効果的に配置(レイアウト)する技術です。

「企画から考えて欲しい」「デザインを一緒に考えて欲しい」など、看板の企画提案・デザインについてご相談がある方、ぜひお気軽にお問い合わせください!

続きはこちら