• 看板屋は縁結びメッセージ屋。

    メッセージをカタチにするのが仕事。
    お客様の千客万来、縁結び、開運を応援。
    • twitter
    • facebook
    • instagram
看板製作のお電話はこちら
電話番号:03-3389-4165
電話受付:平日9:00~18:00
メールによるご相談・お問い合わせ

POPで店頭プロモーションをしよう

POPで店頭プロモーションをしよう

『店頭プロモーション』という言葉をご存知ですか?

店頭プロモーションは販売メーカーが生産した商品を消費者に認知してもらい購入意欲に繋げる販売促進運動のことです。
これだと少しお堅い印象や企業が行う公式サービスのような感じがありますが、簡単に言ってしまえば、売り出したいものを見つけてもらうPR 活動です!
お店の看板商品、最近できた新メニュー、店主はこんな人です、このサービスがありますなど…個人の飲食店やそのほか店舗でもよく見かける活動です。
こんな店頭プロモーション、『大きな器材は使えない…』『あまり店作で売り込む暇がない!』という方も多いかと思います。
そんな方のために、興和サインではPOP型の手軽なPR方法をご提案いたします!

POPで”ポップ”にキメよう!
  • ポップ”にキメよう!

POP はサイズ感も手頃で量産も比較的にしやすいことが特徴です。
店先の看板に細かく描くよりも実際の店頭商品のすぐ近くに置くことで視覚に直接実物が入ってくるという認知力の高さも魅力の一つです。

店頭プロモーションで一番効果が出て欲しい部分は、『商品の認知力の向上』
これに尽きると思います。

買う、買わないにしても、商品を知っている人じゃないとのそのフィールドにはあがることはありません。
その『認知力の向上』を目指すスタイルにPOP の視覚的なアプローチが大変効果的です。
まずは知ってもらうという活動をすること、これが店頭プロモーションの基盤になります。
でも商品を知ってもらうためにただ効果や仕様、情報を打ち出すだけでいいのでしょうか?
よりその商品を「認知した」から「欲しくなった」に変えるためには、「もの」ではなく「物語」を売り出しましょう!

「もの」ではなく「物語」を売る?

「もの」ではなく「物語」を売るって言っても何を書けばいいのか…と考えている方もいらっしゃるかと思います。
でも実はとっても簡単で単純な事なんです!
それは「メリットになる物語」「お悩みを解決する物語」「ワクワクする物語」をPOPに記載する事です。
そんなの当たり前じゃないかと思うかもしれませんが、商品の情報を記載するだけではその「物語」にはなっていません。
例えば店頭で売っている物に対してお客様に「これって他のものとは何が違うの?」「どこが新しくなったの?」と聞かれる事があると思います。また、それが気になって自分自身で新製品を使ってみた販売員の方もいるかと思います。

「物語」にはその質問の回答・体験談をキャッチコピーにして書く事が重要です。

  • 物語にはその質問の回答・体験談をキャッチコピーにして書く事が重要です。
  • 物語にはその質問の回答・体験談をキャッチコピーにして書く事が重要です。

購買者はどういった気持ちで商品やお店を選ぶのでしょうか?

「値段が安いから」「おまけがついているから」「ネットの口コミを見て」「店頭で勧められたから」など様々な理由があるかと思います。
この購買者の心理を理解して、それに合わせたPOP を製作する事が大切です。
例えば「野菜が安い日なので野菜を買いに来た人」のために「特価対象の野菜を使って簡単で美味しい夕飯のレシピ」をPOP に記載すると購買者に今晩の夕飯というお悩みを解決する情報を提供できます。
他にも「口コミを見て商品を探しに来た人」のために「( ネットなどで) 人気な理由を実際に使ってたしかめてみたレビュー」をPOP に記載すると購買者に信用して使用できる安心感を提供できます。

いかに購買者の心理に寄り添うかが店頭プロモーションの鍵になります。

POPや看板を「たかが」と思ってはいけません!
販売員やレビューがなかったら買わなかったかもしれない購買者の「認知した」を「欲しくなった」に変える魔法のツールです。

POP や看板は営業マンや販売員を新しく雇うつもりで考えていいものです。

お店の周辺の博識になろう!
  • お店の周辺の博識になろう!

とはいえ、店頭プロモーションは誰でも手軽に今すぐできる!という訳でもありません。
先述した「物語」には「自分が体験した事」「購買者が疑問に思った事」「お店の立地状況」「打ち出したい商品の情報」などが必要不可欠です。

「知らない事」はやっぱり書けません!

「お店の立地状況」や「打ち出したい商品の情報」は当社でもすぐに調べることができますが、「自分が体験した事」や「購買者が疑問に思った事」は当事者の観点が少なからず必要です。

興和サインでも企画からお手伝いいたしますので、お店の売り方、お客様の心理などバッチリ事前調査をしちゃいましょう!
これらを理解すれば自ずと「認知した」から「欲しくなった」に変えることができるプロモーションが作り出せます。
お店の周辺に対して博識になるだけで、店頭プロモーションに有利になります。

POPはセンスと個性が出せる!
  • POPはセンスと個性が出せる!
  • POPはセンスと個性が出せる!
  • POPはセンスと個性が出せる!
  • POPはセンスと個性が出せる!

POP にはお店や販売員のセンスがキラリとひかる場所です。

センスだなんて難しそう…と思うかも知れません、でも大切なのはこの五つ!

購買者の心を掴むキャッチーな言葉のテンポ
ついつい気になってしまう言葉選び
説得力をグッと引き出す引用
目につきやすくわかりやすいデザイン
ちょっと抜けを作り出す遊び心

看板やPOP には主にこの五つの要素が重要で、これがあるとグッと引き立ちます!
そうすれば自ずと楽しい言葉や打ち出したい内容が湧いてくることでしょう。

それでもというのなら、自分の個性を打ち出していくことも大切です。
POP は自分の持てる知識を披露できる場所でもあり、日記のようにできる場所でもあります。
「店員B のオススメ」と描くだけで、店員B を見つけた購買者に話しかけてもらえる、なんてちょっとした出会いも生まれます。
これほど「物語」を売る話をしましたが、実はちょっとした不思議なことを書いたっていいんです。
「人気で即完売だったあの商品を入荷しちゃいました」や「この売り場には他にも五つ野菜にまつわるまめPOP があります!」など、遊び心を追加しちゃっていいんです。
根拠はなくとも「youtuber 向け」と書くだけで動画でレビューもしてくれたり、「看板メニューにしたいのでとりあえず買ってください」と描くだけで買ってくれたりもします。
店頭プロモーションで購買者の心の掴む「物語」は無限大です。

センスと個性で、店頭プロモーションを“ポップ” にキメませんか?

  • センスと個性で、店頭プロモーションを“ポップ” にキメませんか?

エイプリルフールを用いたジョークの貼紙で商店街を席巻!
こんなにユニークな街起こしでも店頭プロモーションは活躍しています!

興和サインのできること

具体的に何から始めたらいいか…そんなお客様にも安心です、興和サインは企画デザインから設置までしっかりコンサルティングいたします!

興和サインが手がける店頭プロモーションのメニューは以下になります。

お店の情報のヒアリング・作戦会議

お客様のお店の周辺状況や売り出したい内容、商品などをヒアリングしてどうしたらより効果的なプロモーションをできるか作戦会議します。

店頭プロモーションの導線設計

お店の実際の商品の置き場所や置き場の高さ、複数箇所ある場合はそれらの距離などを調査し、どのように設置するか設計します。

店頭プロモーションの言葉のデザイン

言葉選びが難しいという方も興和サインにお任せください!購買者の心をグッとつかむ言葉のデザインを考案します。

店頭プロモーションのPOP 作成

ヒアリングした内容などを元にPOP を作成します。デザインと一緒に素材や設置方法などもご提案いたします。

店頭プロモーションの設置

実際の設置を行います。大掛かりなものがある場合も現場のプロが行いますので設置後の耐久も安心です。

これらをヒアリングから設置まで300,000 円~(税別) でご対応いたします。
(設置個数、デザインの仕様などで価格は変動いたします。)
店頭プロモーションは代表の高橋がコンサル込みでバッチリ対応いたします!

お客様のお店でどんな「物語」のPOP を製作するのが効果的か、興和サインが全力で企画デザインいたします。
周辺調査や商品の特徴、お店の情報の事前調査などもしっかりと行いますので、お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください!

続きはこちら