• 楽しいデザインで世界観を描き、
    「強み」「らしさ」をカタチにします。
    看板製作に入魂するヘンを扱う不思議な看板屋
    • twitter
    • facebook
    • instagram

中野経済新聞に当社の「看板超珍館」の記事が掲載されました

 

中野経済新聞に当社の「看板超珍館」の記事が掲載されました。

中野の看板製作企業社長が集めたレトロ看板、「看板超珍館」として公開へ

中野の看板製作企業社長が集めたレトロ看板、「看板超珍館」として公開へ
看板製作企業の興和サイン(中野区松が丘2、TEL 03-3389-4165)内に10月1日、レトロ看板の博物館「看板超珍館」が設置され、予約制で一般公開される。

 

10月1日からレトロ看板の博物館「看板超珍館」が設置され、予約制で一般公開されること、レトロ看板が持つ魅力についてなどが掲載されております。

ご興味のある方はぜひ一度ご覧ください。