• 看板屋は縁結びメッセージ屋。
    楽しいデザインで世界観を描き、
    「強み」「らしさ」をブランディング。
    • twitter
    • facebook
    • instagram

らあめん常護様の欄間看板

西武新宿線の下落合駅前の「らあめん常護」さまの
欄間看板を制作させていただきました。

ご希望のご予算に合わせたご提案

当初、大きな一枚板を使った木彫看板をご希望でした。
ご提案時に、木彫看板の他にパネル型のサインもご提案させていただきました。
熟考の末、今回は費用対効果や予算を考慮して、パネル型サインに決定しました。

木目調シートや印刷でも出せる木の雰囲気

本物の木を使わなくても、デザインで木目を表現したり、木目調のシートを使ったりと
表示したい情報により、柔軟に対応することが可能です。

例えば木目の上に、細かなイラストや色数の多いロゴマークを表現したい場合は
印刷で対応したほうがベストです。
木目の上に、シンプルに文字だけを単色で表現したい場合は
木目調シートの上に、ダイナカルシートの切り文字を貼る方法もあります。

側面や固定アングルにも一手間加える

パネルサインは約40mm厚みがあります。その部分も印刷物を巻き込みことで
パネル自体の高級感が増します。
またパネルサインを固定するL型のアングルにも
同じ木目調の印刷シートを貼ることで、固定した際に金物が見えにくくなり
仕上がりが綺麗です。

無垢の色の木で、店舗壁面ができているため
濃いめの色の木目調デザインにし、そこに白文字で
店名を表記することで、看板も店名も目立ちます。

こだわりのあるオーナー様で、
欄間の上や入口周りにに見える植物は、ご自身で設置されたりと
お店作りを楽しんでいる姿勢に共感致しました。
らーめんも独学で学ばれたそうで、食べるのが楽しみです。

クリエイティブ・ディレクター 矢島