ロフトに立つ!

11月23日はロフトのステージ立ちます。

THOGOフェス!

ロフト

気に入ったらシェアをしてね


易と陰陽五行思想から知るこの世界の秘密のセミナー

四次元アイのイベント第四弾の開催が決定しました。

第四弾は、12月22日(土曜日)に中野サンプラザ研修室8で、13時半から16時半の時間帯で開催致します。

今回のスピーカーは、こやまとしのりさん。易経、陰陽五行をメインとした東洋思想に精通するプロフェッショナル。笑いと学びの融合を掲げた楽しい講座やセミナーを、全国各地で開催中。 開催する講座は常に満席。(こやまとしのりさんの詳細プロフィールは一番下をご覧ください)

今回は通常の講座ではほとんど話をすることのない秘密の話もふんだんに盛り込んでくれるとのこと!

以下、こやまとしのりさんより、イベント詳細のご案内です。

こやまとしのり独演会「古代に学ぶこの世界の秘密」

古代人と東洋思想に学ぶこの世界の遊び方をご提案致します。

帝王学として学ばれる易や陰陽五行などの、2000年以上の時の摩擦に耐えてきた学問は、ある一定の真理を含んでいます。

テクノロジー医学が幅を利かせている只中にありながら、未だに陰陽五行を用いた漢方や鍼灸は、なぜ人の命を救うのか?

コンピューターシミュレーションが発達した現代において、なぜ易や陰陽五行を用いた占断は未来を読み解いてしまうのか?

古代人が捉えていた本当の自然観、陰陽五行から読み解く「命」=合理情報と、易から読み解く「卜」=非合理情報から、これからの世界を読み解いていきます。

易に学ぶ(予知・非合理)
・これから何が起こる?兆しから察する方法
・外応(がいおう)の概念とその判断の仕方
・共時性(シンクロニシティ)が起きやすい心理状態の作り方
・場を取る=場を支配する技術
五行に学ぶ(予測・合理)
・五元素から人の深層心理を読む方法
・四神の象徴を用いた結界の張り方
・見た目で潜在的象徴を読み取る
・合理と非合理の両方から時流の象徴を読み解く

経営者とのパーソナルコンサルティングでしかお話していない内容もふんだんに盛り込み、古に学ぶ、この世界の秘密をお伝え致します。

易と陰陽五行の予備知識がなくても講座を楽しめるように、基礎的概念からわかりやすくお話致しますので、どなた様でもご参加頂くことができます。どうぞ楽しみにお越しください。

【会場】
東京都中野区中野4-1-1
中野サンプラザ8階研修室3

【定員】40名程度

【参加費用】10,000円(税込)
※キャンセルによるご返金は行いませんので、心してお振り込みください!

【日程】
2018年 12月22日(土曜日)
受付 13時15分~
開始 13時30分~16時30分 終了 予定。
(途中15時を目処に10分程度の休憩を1回とります)

【参加申込】
参加申込は、
ytaka0502@gmail.com
のメールの件名に「こやまとしのり独演会申し込み」と記載して、氏名、住所、電話番号を記載の上、メールにて申し込みをお願い致します。メール確認後、24時間以内に振込先情報をご返信致します。

参加費用は当日の受付をスムーズに行う為、事前のお振込をお願い致します。
先着順で振込確認後、正式にお席の確保を致します。メールをお送り頂いてもすでに満席の場合は、受付できないことをご了承ください。

【懇親会】
当日はイベント終了後、懇親会も予定しています。
懇親会にも参加希望の場合、参加申込のメールに「懇親会参加希望」とご記載ください。

【主催】
四次元アイ

こやまとしのりさん、プロフィール。
1976年、石川県生まれ。米農家の三男として生まれる。
大学を卒業後、住宅販売会社に就職するも、人間関係に悩み6ヶ月で退職。以後、食品会社、アパレル会社などへ次々と転職を果たすも、長続きせず、職を転々とする。
ネガティブな理由で会社を次々変える自分に嫌気がさし、「次に就職した会社は全てが最高のときに会社を辞めて独立する」という目標を掲げ、自分を鍛え上げるため、26歳のときに、当時最も過酷な職種と言われた運送業のセールスドライバーに転職。
ドライバーの仕事をしながら、以前から興味のあった占いや古典の勉強を始め、東洋最古の古典といわれる古代中国の書「易経」と出会い、その奥深さに衝撃を受ける。
易経や東洋思想の勉強を続けながら、ドライバーとして8年半勤務。
人間関係、お金、仕事の充実度、あらゆる面で最高の時だと感じた2011年、「全てが最高のときに会社を辞めて独立する」という志を貫き、会社を辞め、上京。
「コヤマオフィス」を立ち上げ、以後、易経、陰陽五行をメインとした東洋思想の講師業をスタートさせる。
これが好き / 読書、音楽鑑賞(バッハ、ベートーベン・・)、思想・哲学、東方神起、 鶏唐、タコ唐、ビール、ドイツ、北欧、温泉、花、梅・・

こやまとしのりブログ

気に入ったらシェアをしてね


詩のこと

11月23日に新宿ロフトのステージに立つので、最近は、詩をよく書いています。

僕が大切にしていたタオルケットのことを思い出して書いた詩です。

「タオルケット」

僕はタオルケット。
君の友達だよ。
夜はいつも一緒。
君が寝てる時の相棒さ。
君が赤ちゃんの時から一緒だよ。
春は君と一緒にスヤスヤ、スーヤスヤ。
夏は君の足元に丸まって、クシャクシャ。
秋は君のお腹の上にいて、ペターン。
冬は君を全身抱きしめて、ギューッ。
君のことが大好きさ。

僕はタオルケット。
君の友達だよ。
夜はいつも一緒。
君が寝てる時の相棒さ。
君の夢をいつも一緒に見てるよ。
昨日はジュース一緒に飲んだ夢を見たね。
その前の日はお菓子を一緒に食べた夢を見たね。
怖いオバケの夢を見たときは大泣きしたね。
えーん。えーん。
お化けが笑いながら追いかけてくる、ハッハッハッハッハ。
夢の中で気絶した君。
お化けに食べられちゃう寸前に、
僕がオバケを退治したんだよ。
知ってた?

僕はタオルケット。
君の友達だよ。
夜はいつも一緒。
君が寝てる時の相棒さ。
夢の中でいつも君と僕は旅をしてる。
僕は空飛ぶタオルケットさ。
君を乗せて毎晩あちこちを冒険したね。
恐竜のいる世界はドキドキしたね。
未来の世界に行った時は驚きだったね。
宇宙の果ては真っ暗だったね。
ウルトラマンに会ったときは緊張したね。
でもやっと会えたと思ったら、
その瞬間お母さんに起こされて、、、
あの時は残念だったね。

僕はタオルケット。
君の友達だよ。
夜はいつも一緒。
君が寝てる時の相棒さ。
寝る前に毎日の出来事を話してくれたね。
僕は君のことなんでも知ってるよ。
友達とケンカしたとき悔しくて、
僕に包まっていっぱい泣いたね。
君の涙を拭きすぎたのかな。
ボロボロになっちゃった。
気づいたらそこらじゅうほつれてテレンテレン。
僕はもう君を包み込んであげられないんだ。
そろそろお別れかな。
君と僕の思い出は一生の宝物さ。
新しい友達とも仲良くね!
ありがとう。
さようなら。
最後にもう一度ギュー。

気に入ったらシェアをしてね


1 2 3 4 191