大事にしたいこと

最近、ブログにネガティブなことを書いてました。

で、自分をよく観察したら、嫌だなーと思うことを書いていたんですね。

苦手な人。相手にしたくない人。嫌いな人。

ここに共通する不快な負の感情を発見しました。

仕事の相談プロセスを通して感じる感情。

一方的。それは、相互承認できない人。

お互いを尊重できない。

そして、僕がタダ働きさせられそうだなーと思ってしまう人。

こんな人からの相談や問い合わせが嫌だなーと思うのです。

自分のニーズと欲求がはっきりとクリアになりました。

裏を返せば、相互承認させできれば、どんな要望にも応えていきたいと思うのです。

相互承認につながるキーワードは、「思いやり」「大事にする・される」「親切にする・される」「正直さ」「尊敬」「お互いが満たされていること」「尊厳」

僕の場合は、こんな感じです。ここ大事にしていきたいのです。

 

 

気に入ったらシェアをしてね


とりあえず来て

最近、「とりあえず来て」というお問合せに遭遇しました。

あれ?と思ったので、とりあえず来てっていうのは、どういう意味か聞きました。

そうしたら、看板屋さんを何社も呼んで、現場を見させて、見積もりをしてもらっているということでした。

お客様にしたら当然の依頼方法。発注のプロセスを踏んでいると思う。

だけど、僕にとっては、一番嫌いな商談のプロセス。

そのお客様も自分が「とりあえず〇〇して」って言われたら嫌だと思うんだよね。

そもそも頼むか頼まないかわからないけど来いって、結構横暴だと思うんだよね。

僕は、自分がされて嫌なことは、お客様にも取引先にもしない。

時間は有限で、行けば半日近くの時間を使うことになつちゃうから。

時間泥棒されるのは嫌。

もちろん、僕は、行けないって断ったんだけど。

でも、やっぱり、僕も反省する。

興和サインのホームページにもっとはっきりお客様対応への価値創造のことを記載すべきなんだよね。

興和サインでは、お客様との相互承認をもっとも大事にしていますと。

今週末はその文章を考えます。

 

 

気に入ったらシェアをしてね


そんなにかかっちゃうんだ

お客様から問い合わせがあって、対応していると、たまに頭を抱えたくなることがあります。

それは、「そんなにかかっちゃうんだ」と言われること。

いつ訪問できるか、やり取りをしていて、僕が1週間先くらいの予定を提示する。

そうすると言われることのある言葉。

今日の今日、今日の明日、予定が空いていたら、普通、それはそれで問題でしょ。

お客様に悪気はないのだと思うのだけど、そう言われると、上から目線でなんか嫌。

そういう人に限って、さらに追い討ちをかけて、大至急とか言って作ることも急がせる。

こういう人は、他人に対する接し方が普段からそうなんだろうなー。

僕は嫌いなタイプです。仕事上ではね。

気に入ったらシェアをしてね


1 2 3 4 190