自分を売り出すキャッチコピーを作ろう

自分を売り出すキャッチコピーを作ろう
これから起業を目指す方
ビジネス初心者のみなさん
お客様に選ばれるキャッチコピー・肩書を持っていますか?
良い商品・サービスがあっても、キャッチコピーが無いと大きく損をする可能性があります。
なぜ、キャッチコピーが必要なの?
世の中には、似たような商品・サービスがたくさんあり、それらの膨大な情報で溢れています。
その中から選んでもらうためのファーストステップとして、自分や自分のビジネス・商品・サービスを見つけてもらうこと、目に留めて立ち止まってもらうことがとても大切です。
そのためには、あなたのビジネスにおける最適なお客様の目を釘付けにし、ハートをわしづかみにするキャッチコピーや肩書が必要になります。
起業の準備段階、スタートしたばかりの段階でキャッチコピーがあると、ビジネスの好発進が期待できるのです!
逆に、これが無いと大きなハンディになることもあります。
数々のテレビ番組に出演している「言葉の達人」高橋芳文があなたのキャッチコピーを考案
キャッチコピーの多くは、ホームページ、ランディングページなどのWEB関係、広告媒体、名刺、看板、チラシ、パンフレットなどに使われています。
これらを目にしたお客様のハートをわしづかみにできるかどうかは、キャッチコピーのクオリティにかかっている!と言っても過言ではありません。
そこで、看板という広告媒体を通して「言葉で集客」しお客様のビジネスの売上をアップさせてきた言葉の達人から、まさかの提案です。
髙橋芳文があなたが輝くキャッチコピーを考え、サクセスロードを昇るきっかけを作ると言ったらどうしますか?
こんな悩みはありませんか?
  • 自分のビジネスに興味関心を持ってもらえるかどうか心配
  • ビジネスでターゲットにしているお客様の集客ができるだろうか
  • ビジネスの内容について簡潔に説明したいがうまく言葉にできない
  • 自分からビジネスの話を切り出しにくいのでお客様から興味を持って、それ何?と聞いてもらえると助かるんだけど。どうすればいいんだろう
  • 何かのときに思い出してもらいたい
  • 伝えたいことがお客様にうまく伝わらない
  • お客様の関心を引くには、どうすれば良いのか分からない
  • 印象に残るフレーズで、商品・サービスの魅力を伝えたい
  • 同業他社に埋もれてしまう不安がある
起業塾がキャッチコピーを作りましょう!と言わない理由個人起業家の多くは、自分のビジネスにおいてキャッチコピーが必要だということを認識していません。なぜなら、ビジネスの基本について誰も教えてくれないからです。
ネットなどで調べて、屋号を決める、業務内容を決める、ホームページを作る、問合せフォームを作るといった事務的なことはできたとしても、集客するために必要なことは、ほとんど教えてもらえません。
集客の壁にぶつかってしまう
そのため、準備不足に気づかず
不安定さを抱えたまま事業を始めてしまい
集客の壁にぶつかってしまうのです。
なかには、起業塾やスタートアップ事業などに参加して情報を得る人もいますがそれでも、キャッチコピーを作りましょう!
と言ってくれるところは、ほとんどありません。
それは、キャッチコピーのポテンシャルの高さを理解している人が少ないからです。
たまに、キャッチコピーづくりのワークを取り入れている起業塾もありますが、自分で作らないといけないため、うまく作れていません。
コピーライティングの技術やノウハウを知らない人が作ったキャッチコピーは、かなりの高い確率で不発に終わります。
つまり作っても、無いのと同じということです。
キャッチコピーを作るには、ビジネスの強みやお客様のベネフィットなど、たくさん要素を加味した上で作る必要があるのですが、みんな自分のことが客観視できず、自分の個性や強み、他社との差別化、自分のビジネスが周りから、どんな風に見えているのかが分からないのです。
その状態では、
お客様を連れてくるキャッチコピーは
作りにくいのです
キャッチコピーが発揮する効果!
ビジネスにおけるキャッチコピーは、広告・宣伝・ブランディング・集客に役立ちます。
また、リズムのある言葉は覚えてもらいやすく、時間が経っても記憶に残りやすいのです。
<キャッチコピーの効果>
インパクトがあるので、お客様の注意を引きやすい
認知拡大
記憶、印象に残る
ブランディングになる
訴求・セールスポイントが伝わりやすい
商品・サービスを魅力的にみせられる
お客様と商品・サービスを結びつける
集客につながる
購入を促す
ファンができる
思わずうなる魅力的なキャッチコピー
短い言葉で多くを語るキャッチコピーは、広告文(copy)で注意を引くこと(catch)という意味で「ユーザーの関心を引くための言葉・トリガー」として機能します。
これが魅力的だと商品・サービスに対する興味関心を高めることができます。
Catch copy
心の声がもれたキャッチコピー
家庭には入ったけど
社会から出たわけじゃ
ないんです、私。
ユーキャン
「いい会社に入りたい」人じゃなくて
「いい会社をつくりたい」人がほしい。
経済産業省 日本商工会議所
ドリームマッチプロジェクト
友達と一緒だと安心。
でも、同じだと不安。
マイナビ
「なるはや」で仕事をする
職人はいない。
中川政七商店
42.195キロ。
私には、理想の体重にみえる。
ランニングサポートステーション
ジョグスタ
思わずクスッと笑ってしまうキャッチコピー
別腹などない、
ということを私の下腹が
教えてくれました。
ネイチャーメイド/大塚製薬
今のうちから
つまらない男になれよ。
あ、毛穴の話ですが。
GATSBY/マンダム
20代向けの雑誌にのってる服は
20代向けの金額とは思えない。
パーラー・パトリオット M
こっそり見たいのに、
見つからない。
それが、値札。
セディナカード/セディナ
食欲の秋が来ても、
食欲に飽きは来ない。
ホクレン農業協同組合連合会
ちょっと視点を変えたキャッチコピー
文句も知性があれば、提案になる。
朝日新聞社
目指すなら、100点より、100%。
東京海上日動火災保険
その不満、言えば愚痴。書けば文学。
その毎日、思えば平凡。書けば文学。
漱石さん、いま生きてたら作家になってました?
坊ちゃん文学賞/愛媛県松山市
リスクについて考えないのが、
いちばんのリスクだと思う。
住友生命
気持ちに寄り添いながら応援を込めたキャッチコピー
このままだと、
この先ずっと、
このままだと思う。
マンツーマン英会話/GABA
結婚しなくても幸せになれるこの時代に
私は、あなたと結婚したいのです。
ゼクシィ/リクルートホールディングス
「がんばれ」の次は
「遊びに来たよ」のひと言が
東北の力になると思いました。
大人の休日倶楽部/東日本旅客鉄道
甲子園には行けなかった。
志望校には行ってやる。
親に志望校を言ったら笑ってた。
合格した日は泣いていた。
河合塾
ゲームでしか、
冒険を知らない
大人になるなよ。
粟島観光協会
ガッツだぜ! と心で拳を握りたくなるキャッチコピー
はみ出さないと、
生み出せない。
近畿大学農学部
普段を変える。
それが一番
人生を変える。
本田技研工業
最後のチャンスは、
案外何度かくるらしい。
イオンウォーター/大塚製薬
戦わない者こそ敗者だ。
平清盛/NHK
好きなことを仕事にすると、
大変な仕事ほど面白い。
松村精型
あなたは
どのキャッチコピーに「おっ!」っと思いましたか。
どのキャッチコピーに心惹かれましたか。
どのキャッチコピーが印象に残っていますか。
どのキャッチコピーの会社・商品・サービスに興味を持ちましたか。
ここで紹介したのは、世の中に出ているコピーの一部です。
キャッチコピーが有るビジネスと、無いビジネスでどれくらいの差が生まれると思いますか。
同業他社や競合他社に埋もれず、お客様に、あなたのビジネスを選んでもらうファーストステップがキャッチコピーや肩書なのです。
“レスポンスアップの鬼”セールスコピーライター 大橋一慶氏からの推薦状
ぶっ飛んだアイデアで「素通り看板」を「ドル箱ラッキー看板」に変えてしまう言葉の達人です高橋さんを一言で表現するならば「国宝級のアイデアマン」です。
コピーライティングやデザインなどのクリエイティブワークの技術は、ある一定のレベルまでは誰もが平等に習得できます。
ですが、爆発的に反応があるクリエイティブを作るには、「ぶっ飛んだアイデアをひらめく才能」が欠かせません。
この才能には個人差がありますが、高橋さんは異常。
高橋さんは、誰も思いつかなかったアイデアで、多くの看板集客を成功させてきました。
たとえば、学習塾クリップアカデミーの看板事例は、今でも忘れられません。高橋さんは、塾の入り口に「大きな鳥居」を設置して「合格神社」と名付けました。
弊社は、学習塾の集客について200軒以上の実績を持ちます 。
ですが、こんな学習塾は見たことがありません。
合格神社
正直、このアイデアに嫉妬しましたね(笑)
当然、この学習塾クリップアカデミーは、地域の人々から大きな注目を集め、認知度が急上昇。
ワクワクしながら問い合わせてくるご家庭が増え、生徒数は毎月増加。
さらに、
「こんな明るく、楽しそうな塾で働いてみたい」と思う人が増え、求人状況も改善されました。
高橋さんの優れているところは、センスだけではありません。
大学教授と「看板効果」についていて研究するなど、科学的な側面からも、効果の高い広告表現について理解されています。
今回、そんな高橋さんが、売れる言葉の専門技術である「セールスコピー」を習得してしまった。
特別な才能×科学的に裏付けられた理論×セールスコピーの技術
この公式が、今後、看板だけではなくWEBやチラシなどの広告で、どれだけ素晴らしい効果を生むのか?楽しみでしかたありません。
「他社にはマネできない広告で集客したい」と思うならば、ぜひ、高橋さんにご相談ください。
たくさんの会社が、高橋マジックによって、まぶしいスポットライトを浴びる日を、願っています。
株式会社みんなのコピー代表取締役「セールスコピー大全 」「ポチらせる文章術」著者 大橋一慶
プロフィール
売れる言葉の専門家高橋 芳文売上3倍マツコの知らない世界出演の実績を持つ

著書

魅せる看板儲かる看板
儲かるお店の「すごい!」見せ方
看板の専門家として、『儲かるお店の「すごい!」見せ方』(PHP ビジネス新書)、『魅せる看板儲かる看板』(中経出版)など3冊の著作を出版。

実績

学会発表は、日本マーケティング学会、日本都市学会、関東都市学会、コンテンツツーリズム学会、AIC世界大会など。
手がけた作品でDSA 日本空間デザイン賞など受賞。
渋谷エリアマネジメント協議会屋外広告物自主審査員、埼玉県をはじめとした屋外広告物講習会の講師を歴任。
講演は、日本経営合理化協会、船井総合研究所、商工会議所、商工会など
実績

主なTV出演

『マツコの知らない世界』(TBS)
『月曜から夜ふかし』(日本テレビ)
『所さん!大変ですよ』(NHK)
『かまいたちの机上の空論城』(関西テレビ)
『23時の密着テレビ レベチな人見つけた』(テレビ東京)
『ザギロバ!アシュラのススメ』(メーテレ)
『タイプライターズ ~物書きの世界~』(BS フジ)
『ぶらり途中下車の旅』(日本テレビ)
『ビビット』(TBS)
『ユアタイム』(フジテレビ)
『スーパーJ チャンネル』(テレビ朝日)
など。
主なTV出演

クライアント

クライアントは、個人の飲食店から一流企業まで多岐にわたり、代表的な仕事に
・全長19メートルの『アイラブ歌舞伎町』の巨大文字看板
・人気ユーチューバー水溜りボンドのエレベータートリックアート(再生600万回超)
・福山市ニチマン本社の巨大スニーカーオブジェ
・JAXA(宇宙航空研究開発機構)
・商店街のまちおこし
など100業種以上を手がけてきた。
クライアント
ビジネスをステージアップさせる“言葉の力”
当然のことですが、キャッチコピーは言葉でできています。
言葉には、人の深層心理に作用して思考や価値観に影響を与え、感情を動かし、行動を促す力があります。また言葉は、その人の人柄や気質が見え隠れする思想の衣装ともいえます。
それがしっかり伝わるとこのお店にしよう!この人にお願いしたい!この商品が欲しい!このサービスを受けたい!という感情や行動を促すのです。
お客様の心に刺さるキャッチコピー(言葉)の力はあなたが思っている以上に強力なのです。
心理学者・精神科医のジークムント・フロイトは、こんなことを言っています。
「言葉と魔法は、元々は一つであり全く同じ物であった。そして、今日においても