• 看板屋は縁結びメッセージ屋。
    楽しいデザインで世界観を描き、
    「強み」「らしさ」をブランディング。
    • twitter
    • facebook
    • instagram
メールによるご相談・お問合せ
小さな会社で少人数で仕事をしているので、電話に出られないことがございます。なるべくメールでお問合せください。

トリック3Dアート

トリック3Dアート

興和サインでは、トリック3Dアートの看板をデザインから製作致します。

  • JAXAのトリック3Dアート
  • JAXAのトリック3Dアートを企画、デザイン、製作しました。
    イベントで設置した時の反響を伺ったところ、このようなコメントを頂きました。

    「JAXAブースに訪れた人はほぼ写真を撮っておりましたので、大好評でした」
    「中には、〈今年の年賀状はこれにします!〉とおっしゃられた方もいらっしゃいました」
 

Instagram等SNSの普及によって人々がスマホで写真を撮る機会も増え、フォトジェニックな風景が人気です。

看板を活用したフォトジェニックな風景を作りだせば、絶好の撮影スポットになるでしょう。

具体的には、視覚効果を考えたトリック的なだまし絵アートの3Dグラフィックスが人気です。

このだまし絵アートは海外では日本より盛んでさまざまな構図のものが考えられています。

例えば、針のむしろの上に寝そべる構図とか、穴に落ちそうな構図とか、これぞだまし絵アートという古典的な見習うべき構図がたくさんあります。

私(代表の高橋)は、この分野の勉強を熱心にしてきました。

有限会社中部鍍金工業所様案件

中部鍍金工業所様には屋外壁面、玄関の床、角を使用した3 面のトリック3D アートの三種類を製作・施工いたしました。
床、壁、三面でそれぞれの性質を活かしたレイアウトを駆使して表現をしております。
  • 有限会社中部鍍金工業所様案件
  • 有限会社中部鍍金工業所様案件
 

壁一面で正面視点で表現する場合は、手前に飛び出して見える構図をダイナミックに表現することで視認しやすくなります。

  • 有限会社中部鍍金工業所様案件
  • 有限会社中部鍍金工業所様案件
 
  • 有限会社中部鍍金工業所様案件
 

三面を使用すると絵の中に入っているように見える構図により自由度が増します。
リアルなタッチにしたことで、本物のイルカが飛び出しているように見えます。

  • 有限会社中部鍍金工業所様案件
 
  • 有限会社中部鍍金工業所様案件
 

床面はロゴを立たせたり文字が浮いて見える構図のものが人気です。

UUUM株式会社 水溜りボンド様案件

UUUM株式会社に所属しているYoutuber 水溜りボンド様の動画で使用されるトリック3Dアートのデザイン、製作のお仕事を頂きました。
エレベーター内でドッキリを仕掛ける動画で、370万回以上視聴されています。(2018年8月現在)
  • UUUM株式会社 水溜りボンド様案件
 
  • UUUM株式会社 水溜りボンド様案件
  • UUUM株式会社 水溜りボンド様案件
 
  • UUUM株式会社 水溜りボンド様案件
 

株式会社スクワッド様案件

サッカー専門新聞「EL GOLAZO」を発行している株式会社スクワッド様からプーマ ジャパン株式会社様のトリック3Dアートのデザイン、製作のお仕事をいただきました。
  • 株式会社スクワッド様案件
  • 株式会社スクワッド様案件
  • 株式会社スクワッド様案件
  • 株式会社スクワッド様案件
  • 株式会社スクワッド様案件
  • 株式会社スクワッド様案件
 
シミュレーションをして、トリック3Dアートの構図を検証します。
  • 株式会社スクワッド様案件
  • 株式会社スクワッド様案件
 
  • 株式会社スクワッド様案件
  • 株式会社スクワッド様案件
 

JAXA(宇宙研究開発機構)様案件

2017年8月29日放映のマツコの知らない世界の「巨大看板の世界」に代表の高橋芳文が出演し、弊社が手掛けたJAXA(宇宙研究開発機構)様のトリック3Dアートがスタジオで紹介されました。
  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
 
※工場での仮組の写真なので、完全にはつなぎ目を合わせておりません。

株式会社原町サイン様案件

フラッシュ撮影をすることにより絵が浮かび上がる技術と合わせたトリック3Dアートです。
お化けが井戸から飛び出し、フラッシュ撮影をすると火の玉が浮かび上がります。
  • 株式会社原町サイン様案件
 
左がフラッシュなし、右がフラッシュありで撮影した画像です。
  • 株式会社原町サイン様案件
  • 株式会社原町サイン様案件
 

日本ダウジング協会様案件

1メートル×2メートルの小さいサイズで成立するトリック3Dアートです。
ある位置から写真を撮ると#ダウジングの文字が浮いて見えます。
  • 魔法の絨毯のトリックアート
 
  • 魔法の絨毯のトリックアート
  • 魔法の絨毯のトリックアート
 
  • 魔法の絨毯のトリックアート
 

Okinawa Prison様案件

当社のアイデアスケッチのデータを元に製作したトリック3Dアートです。
無数の手が伸び、人の足を掴もうとしているような写真が撮れます。
  • Okinawa Prison様案件
 
  • Okinawa Prison様案件
  •  
 
  • Okinawa Prison様案件
 

ゼロフィクサス様案件

トリックアート処理のご依頼
  • ゼロフィクサス様案件
  • ゼロフィクサス様案件
  • ゼロフィクサス様案件
  • ゼロフィクサス様案件
 

ウィズダムパートナーズ様案件

トリックアート処理のご依頼
  • ウィズダムパートナーズ様案件
  • ウィズダムパートナーズ様案件
  • ウィズダムパートナーズ様案件
  • ウィズダムパートナーズ様案件
 

ユーイズム様案件

トリックアート処理のご依頼
  • ユーイズム様案件
  • ユーイズム様案件
  • ユーイズム様案件
  • ユーイズム様案件
  • ユーイズム様案件
  • ユーイズム様案件
 
  • ユーイズム様案件
 

ヴェルト様案件

トリックアート処理のご依頼
  • ヴェルト様案件
  • ヴェルト様案件
  • ヴェルト様案件
  • ヴェルト様案件
  • ヴェルト様案件
  • ヴェルト様案件
  • ヴェルト様案件
  • ヴェルト様案件
 

原田郁様案件

トリックアート処理のご依頼
  • 原田郁様案件
  • 原田郁様案件
  • 原田郁様案件
  • 原田郁様案件
 

トリックアート&3Dグラフィックのアイデア

    • 下から無数の手が生えてくる
      横断歩道を歩いていたら、いきなり下から無数の手が!?
      様々な案に応用が可能です
      下から無数の手が生えてくる
    • 円の間を飛び越えられる
      まるで円の間を飛び越えているかのような絵が作り出せます
      穴の位置を変えることで遊びも無限大!
      円の間を飛び越えられる
    • 瓶詰めのお友達
      瓶の中に入ってしまうトリックアート
      遠近法で複数人で遊ぶことが出来るので思い出の写真にバッチリ!
      瓶詰めのお友達
    • 手紙になれるアート
      手紙に乗った自分んでありがとうを伝えられるメッセージ写真が撮れるトリックアート
      小道具や落書きで世界に一つの手紙に!
      手紙になれるアート
トリック3Dアート×『PaN』
 
  • 摩天楼などの超高層ビルの上を飛んでいる
    エベレストなどの高山の上を飛んでいる
    無数のゾンビから逃げている
    飛び上がる猫やライオン
    竜巻の上を飛ぶ
    筋斗雲に乗って空を爆走
    サーフボードにのって大波を乗りこなす
    プテラノドンに乗ってジュラ紀の上空を飛ぶ
    山車に乗って祭り気分
    巨大マンタに乗って海底探索
    巨大亀の上であぐら
  • 気球の上でお昼寝
    綱渡り
    巨大な橋の上に立っている
    ピラミッドの頂上に立つ
    玉の上でバランスをとっている
    巨木の一番上に立つ
    走るバイクの上に立ち乗り
    地割れをまたぐ、飛び越える
    キリンの頭に正座
    恐竜の口をまたぐ
    割れそうな氷の上を歩く
 

上下タイプ

  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
 

左右タイプ

  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
 

床タイプ

  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
 

上下でデザインを組み合わせる構図や左右の2面でデザインを組み合わせる構図など、どの角度からみたら、どのように見えるのかということを経験と勘に頼ることなく、3Dシミュレーションで計算して、構図を考える仕組みを構築しました。

  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
  • トリック3Dアート
 

この分野の視覚トリック効果を活用したデザインを提案できる会社は非常に少ないので、是非とも興和サインにご相談ください。

トリック3Dアートに関してよくある質問Q&A

  • Q.1
    トリック3Dアートにはどのような種類がありますか?
    A.1
    興和サインで扱う3Dトリックアートには、影追加型、厚み・影追加型、パース・影追加型の3種類。3Dではないトリックアートとして、原型維持型。4つの種類があります。詳しくはトリック3Dアート仕様確認表をご覧ください。
    Q.2
    トリック3Dアートの構図を成立させるのに必要な条件を教えてください。
    A.2
    壁1面タイプの場合

    壁1面
    壁1面に対して離れて見る為に十分な距離、スペース

    床面タイプの場合

    床1面
    床1面に対して離れて見る為に十分な距離、スペース

    壁2面のタイプの場合

    壁2面
    2面は1辺が接していて、2面間の角度は90~120度が一般的
    壁2面に対して離れて見る為に十分な距離、スペース

    壁1面+床1面タイプの場合

    壁1面、床1面
    壁面、床面は1辺が接していて、2面間の角度は90度が一般的
    壁1面、床1面に対して離れて見る為に十分な距離、スペース

    壁2面+床1面タイプの場合

    壁2面、床1面
    壁2面、床面はそれぞれ1辺ずつ接していて、角度は90度が一般的
    壁2面、床1面に対して離れて見る為に十分な距離、スペース

    Q.3
    アイデアから考えていただくことは可能ですか?
    A.3
    可能です。
    コンセプトや方向性が決まっている場合はお客様からいただいた内容を弊社でデザインさせていただき、トリック3Dアートを作りたいけれどまだなにをするか決まっていないと言う場合は弊社でアイデアから提案させていただきます。
    *企画アイデアから弊社で対応させていただく場合は企画アイデア構成費やスケッチ費が別途かかります。
    Q.4
    すでにあるデザインをトリック3Dアートにしていただくことは可能ですか?
    A.4
    可能です。
    既存の社名ロゴを立体的に見せたり、引き伸ばして指定の位置から正図に見える様な表現をすることが可能です。
    イラストのデータがある場合は、弊社で実際にみえる形をシミュレーションしてお客様に一度ご確認していただき、問題がない様であればそちらで出力用のデータを作らせていただく形になります。
    *データをご支給いただく場合は低密度のパスデータまたは原寸サイズのピクセルデータをご用意ください。
    Q.5
    シミュレーション、画像処理だけの依頼も可能ですか?
    A.5
    可能です。
    イベント会社様等のご依頼で普段お付き合いのある印刷会社様がある場合などございますので、シミュレーション、画像処理だけの依頼もお気軽にご相談ください。
    Q.6
    イラストレータのパスデータとはなんですか?
    A.6
    「イラストレーター」というソフトの中で使える描画ツールの一つです。
  • Q.7
    トリック3Dアートに3Dソフトで作ったデザインは必要ですか?
    A.7
    必ずしも必要ではありません。2Dイラストデータでも製作が可能です。
    Q.8
    製作サイズを教えてください
    A.8
    製作サイズはお客様のご希望のサイズで製作が可能です。
    サイズのご指定がない場合、壁面 W3000*H2000(又は H3000*W2000)のサイズがスマートフォン等で撮影しやすいサイズとしてオススメしております。
    床面は H2000*W2000 以上あれば人が絵の中に入ったように見えるデザインが作りやすくなります。
    Q.9
    視点距離について教えてください
    A.9
    視点距離は設置場所の制約により異なりますが、トリック3Dアートから 2m 以上離れた位置に指定していただければ撮影等しやすくなります。
    Q.10
    トリック3Dアートのシミュレーションは、どのように計算するのでしょうか?
    A.10
    3D ソフトの中で実寸サイズを入力してモデリング制作します。
    Q.11
    トリック3Dアートが物理的に成立するかどうかの判断は、どのように確認できますか?
    A.11
    3D ソフト内で実寸制作したモデルデータの画像で確認が可能です。
    実寸サイズで周囲の環境や人が映った場合の見え方、視点位置からずれた状態の見え方などもシミュレーションでできますので、お客様にそのシミュレーション画像を実際の見え方の資料としてご確認いただくことも可能です。
    Q.12
    トリック3Dアート処理とはどのようなことですか?
    A.12
    壁面、床面に描かれてる絵を、斜めにした立ち位置から見て画が正面として見えるように、壁面、床面に描かれてる絵を逆算して歪める画像補正の事です。
    Q.13
    写真を使う場合、どのくらいの解像度の写真が必要ですか? 大まかな目安を教えてください。
    A.13
    写真データの場合も原寸サイズが望ましいですが撮影機材の制限などもございますので、お手持ちの機材の最大サイズで撮影していただき、そちらをご支給いただいて弊社で使用可能か確認をさせていただければ幸いです。
    Q.14
    写真画像をパスデータに変換してもらうことは可能ですか? 可能な場合の注意事項などがあったら教えてください。
    A.14
    可能です。
    グラデーションが多い画像よりも境目がはっきりしてる画像のほうがパスデータ変換に有利です。
    Q.15
    トリック3Dアートの製作にかかる時間はどれくらいですか?
    A.15
    イラストレータのパスデータ支給で、シミュレーションから3D処理のみのご依頼であれば、10日ほどで製作可能です。企画デザインから携わる場合は、1ヶ月位の期間を見ていただければ幸いです。
    Q.16
    製作単価について教えてください
    A.16
    使用する面数、サイズ等により異なります。
    詳しくはお問い合わせください。
トリック3Dアートを用いた取り組み
 
Photo and Network サービス『PaN』
 

各種トリックアートの仕様は、こちらをご確認ください。

ご相談・お問い合わせの際には、「トリック3Dアート仕様確認表」「トリック3Dアート見積項目」をご確認の上、ご連絡いただくとスムーズです。

トリック3Dアートの資料をご希望の方へ

トリック3Dアートの資料PDFをご用意しております。
ご希望の客様は「トリック3Dアート事例資料(PDF)」からダウンロードしてください。

*下記はサンプル画像になります。

トリック3Dアートの資料冊子

続きはこちら
 

ご相談・お問合せ

看板の企画、見せ方の情報編集、デザインが得意です。
メールによるご相談・お問合せ
電話でのお問合せよりメールでのお問合せの方が、早く確実にご返信可能です。
電話受付:平日9:00~18:00
お任せください!
興和サイン株式会社